医療費控除はいつまでさかのぼれるか? 5年間さかのぼれる

医療費控除はいつまでさかのぼれるか? 5年間さかのぼれる 医療費控除
この記事は約5分で読めます。

医療費控除 いつまでさかのぼれる

医療費控除 ということばは意外とだれもが知っている言葉ではないようです。

私自身社会に出て20年以上たってから知りました。

医療費控除 をしると「そんなオトクなことがあるの?」と思いがちですが、実は源泉徴収年末調整といったシステムで対応しきれていないもので、申告すれば当然に返してもらえるものです。

申告して還付されて当然。申告しないで還付されなければトクどころか逆に損しているのです。

主張すべき権利は主張するべきです。

しかし人間忘れる動物、うっかり忘れることもあるでしょう。

医療費控除 はいつまでさかのぼれるのか?

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?
5年間さかのぼれる

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?
5年間さかのぼれる

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?確定申告時期を気にしなくていいの?
確定申告時期と還付申告時期は違います

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?会社がやってくれない医療費控除の確定申告って難しくないの?
難しくないです 私ができたくらいですから

医療費控除はいつまでさかのぼれるか? 5年間さかのぼれる

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?5年間さかのぼれる

医療費控除 はいつまでさかのぼれるのでしょうか?

医療費控除 は5年間さかのぼれます。

正確に言うと医療費控除 を受けるための確定申告還付申告)をできるのは、前年の12月31日以前5年間分ということになります。

例えば、2019年1月1日から2019年12月31日医療費控除還付申告を忘れていて、さかのぼろうとしたときに、そのさかのぼれる期間は、

2014年1月1日から2019年12月31日までということになります。

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?確定申告時期を気にしなくていいの? 確定申告時期と還付申告時期は違います

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?確定申告時期を気にしなくていいの?確定申告時期と還付申告時期は違います

医療費控除 はいつまでさかのぼれるかで覚えておくべきなのは、いわゆる確定申告時期(2月16日~3月15日(2020年は特例にて別途))とは関係ないということです。

一般的にサラリーマンの人が医療費控除 などの還付申告を「確定申告」と言ったり、個人事業主などの確定申告には医療費控除 などの還付申告が含まれているので、ややこしいですが、要はサラリーマンの還付申告は個人事業主などの確定申告とは別物だと考えればわかりやすいと思います。

つまり、個人事業主などは2月16日~3月15日(2020年は特例にて別途)までの確定申告時期を意識しなければならないのですが、サラリーマンの人が医療費控除ななどの還付申告を受けようとすると、期間的にはそれほどシビアではないのです。

もちろんだからといって5年以上放置しておけば、医療費控除 の還付の権利は失効しますが。

かくゆう私もサラリーマン時代に還付申告をしたときには、きっちり2月16日~3月15日(2020年は特例にて別途)に税務署に行きました。

経理部の部長様がそうおっしゃってましたから。

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?会社がやってくれない医療費控除の確定申告って難しくないの? 難しくないです 私ができたくらいですから

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?会社がやってくれない医療費控除の確定申告って難しくないの?難しくないです 私ができたくらいですから

ではその医療費控除確定申告は難しいのでしょうか?

実はそんなに難しくありません。私ですらできたのですから。

医療費控除は会社はやってくれない

医療費控除を会社がやってくれないというと微妙に言い方が違うような気がしますが、要は年末調整の時に会社員がする控除申告(扶養控除配偶者控除等)の中に医療費控除はありません。

よって会社は年末調整医療費控除を加味して所得税住民税)を計算し、精算してくれるわけではないということです。

医療費控除を会社がやってくれないならどうすればいいか?

医療費控除は会社でやってくれないので、確定申告(還付申告)をする

やるかやらないかの判断 医療費控除

医療費控除で税金が戻ってくるか、こないかは基本的に1年間の医療費が10万円を超えるか超えないかです。

セルフメディケーション税制の場合は、1年間の市販薬が12,000円を超えるか超えないかです。

ここで計算すれば一発!

医療費控除とセルフメディケーション税制の減税額等を試算できます

セルフメディケーション税制の概要・手続など:令和元年分 確定申告特集
国税庁,年末調整,確定申告,医療費控除,源泉徴収,確定申告2019,確定申告医療費控除,確定申告書等作成コーナー,国税庁 確定申告,所得税

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?医療費控除を遡り申告するやり方は? そのまえに医療費控除は5年遡り申告できる

医療費控除はいつまでさかのぼれるか?そのまえに医療費控除は5年遡り申告できる

医療費控除を遡り申告するやり方につきましてはこちらの記事をご覧ください。

医療費控除を遡り申告するやり方は? そのまえに医療費控除は5年さかのぼって申告できる
医療費控除を遡り申告するやり方は? そのまえに医療費控除は5年遡り申告できる 医療費控除を遡り申告するやり方は? 5年さかのぼると変わっていることもあるので注意 ついでに医療費控除遡り(さかのぼらなくても)申告するやり方 申告書を用意して、税務署に申告する

まとめ

医療費控除 はいつまでさかのぼれるか?それは簡単な言い方をすると、5年間さかのぼれるのです。

医療費控除 はいつまでさかのぼれるか?確定申告時期を気にしなくていいの?確定申告時期還付申告時期は違います。ですから還付申告を必ずしも2月16日~3月15日(2020年は特例にて別途)にする必要はないのです。

会社がやってくれない医療費控除確定申告って難しくないんじゃないか?と思うかもしれません。医療費控除確定申告は難しくないです 私ができたくらいですから。