確定申告はID パスワード方式でラクになるか?

id パスワード方式 確定申告確定申告
この記事は約5分で読めます。

確定申告はID パスワード方式ラクになるか?

2019年の確定申告を騒がせているID パスワード方式。確定申告e-taxの話です。このウラのありそうな話を勝手に探ってみました。

確定申告はID パスワード方式ラクになるか?

確定申告はID パスワード方式で一見ラク

確定申告はID パスワード方式は、よく見るといろいろある

メリットデメリット
準備ICカードリーダライタを購入しなくていい準備e-taxの開始届出書の提出が必要
マイナンバーカードを用意しなくていいe-taxのID・パスワードの受領が必要
申告時ICカードリーダライタがいらない申告時e-taxのID・パスワードが必要
マイナンバーカードがいらない

確定申告はID パスワード方式で一見ラク

確定申告でID パスワード方式は一見ラク

確定申告はID パスワード方式ラクになるか?というと一見ラクに見えます。

なぜかというと単純にICカードリーダライタを買う必要がないからです。そしてマイナンバーカードを用意しなくてもいい。

確定申告でID パスワード方式は、よく見るといろいろある

確定申告でID パスワード方式は、よく見るといろいろあります。

確定申告でID パスワード方式をするには、e-taxの開始届出書の提出が必要

確定申告をID パスワード方式でするには、e-taxの開始届出書の提出が必要です。

国税庁のHPに「e-taxを利用しようとする方は、「電子申告・納税等開始届出書」を事前に提出し、利用者識別番号を取得していただく必要があります。」とあります。

電子申告・納税等開始届出書の提出には、「書面」と「オンライン」があります。

書面の場合は、「開始届出書」を税務署に持って行くか、郵便などで送るということです。

開始届出書の提出

 開始(変更)届出書は、納税地等を所轄する税務署長あてに提出します。
 提出は、税務署の窓口へ直接持参するか、郵便又は信書便で送付してください。

(出典:国税庁HP)

ちなみにオンラインの場合は、やってみなければわかりませんが、下記のとおりルート証明書・中間証明書のダウンロード、インストールなどちょっとハードルが高そうです。

手順① 利用規約の確認
手順② 利用環境の確認
手順③ ルート証明書・中間証明書のダウンロード及びインストール
手順④ 信頼済みサイト及びポップアップブロックの許可サイトへの登録
手順⑤ 届出書の選択

(出典:国税庁HP)

ちなみにここで言う利用者識別番号とはIDのことです。

利用者識別番号についてはこちらの記事をご覧ください。

利用者識別番号とは? 確定申告の利用者識別番号とはIDのことマイナンバーと同じではありません
利用者識別番号とは? 確定申告の利用者識別番号とはIDのこと、マイナンバーと同じではありません 利用者識別番号とは?利用者識別番号とマイナンバーは同じ? 確定申告の利用者識別番号とはIDのこと、マイナンバーと同じではありません 利用者識別番号とは?利用者識別番号とマイナンバーは同じ?利用者識別番号(ID)を忘れたら...

「電子申告・納税等開始届出書」の提出
 e-taxを利用しようとする方(マイナンバーカード方式を利用する方を除く。)は、「電子申告・納税等開始届出書」を事前に提出し、利用者識別番号を取得していただく必要があります。

 「電子申告・納税等開始届出書」の提出は、e-taxを利用するための共通的な手続であり、「開始(利用区分)」で「申告・納税等手続」を選択した開始届出書を提出すれば、 申告、納税及び申請・届出等のいずれの手続もe-taxを利用して行うことができます。
 なお、特定納税専用手続をご利用される場合は、書面のみでの提出となります。

(出典:国税庁HP)

確定申告でID パスワード方式はあくまで暫定措置

小さく書いてあるので見過ごしがちですが、確定申告でID パスワード方式はあくまで暫定措置です。

直近の案内にはありませんが、準備段階では「導入後、概ね3年を目途に見直し」とあります。

どう考えるべきか?

まず、マイナンバーカード方式にしてもID パスワード方式にしても、e-taxとしては今までよりカンタンになっています。

さらにID パスワード方式は、ICカードリーダライタやマイナンバーカードを用意しなくていいのです。

一見ラクそうに見えますが、e-taxの開始届出書の提出の必要があり、そしてこれは暫定措置です(これまでの発表では3年)。つまり3年後には結局マイナンバーカード方式になる可能性が極めて高いということです。

ちなみにICカードリーダライタは2,000円ほどで売っています。

ID パスワード方式とは?

①今までのやり方よりマイナンバーカード方式の方がラク

②マイナンバーカード方式よりID パスワード方式の方がラク

つまり今までのe-taxのやり方をラクにしたマイナンバーカード方式よりさらにラクにしたのがID パスワード方式なのです。

つまりID パスワード方式とは、単純にe-taxの準備としてマイナンバーカードの取得が、実際にe-taxを使うときにマイナンバーカードとICカードリーダライタが不要な方式ということです。

 今までのやり方マイナンバーカード方式ID・パスワード方式
準備マイナンバーカードの取得×
e-taxの開始届出書の提出×
e-taxのID・パスワードの受領×
申告申告書データの作成・送信
必要なものe-taxのID・パスワード×
マイナンバーカード×
ICカードリーダライタ×

id パスワード方式 確定申告

まとめ

ID パスワード方式で確定申告がラクになるか?ですが、一見ラクになるとしました。

以下は私見です。

矛盾しているようですが、今回の措置の最終目的はマイナンバーカードの普及だと思っています。

「e-taxのマイナンバーカード利用がカンタンになりました」

「もっと言うと、e-taxにマイナンバーカードは必要ありません」

というカタチでe-taxのハードルを下げたのだと思います。しかし小さく記載されている「暫定」の文字。そして準備段階で見られた「導入後、概ね3年を目途に見直し」。

私はe-taxを普及させて慣れさせてから「ID パスワード方式」を廃止して、半強制的にマイナンバーカードを取得させようという目論見だと見ています。

しかしやり方が・・・。まるで生命保険の重説のよう・・・(あの小さい字でたくさん書いてあるヤツです)。